コーチングを受ける時に覚えておきたいこと3つ

コーチングをこれから受けたいなと思っているあなたに、“コーチングを受ける時に覚えておきたいこと3つ”をお伝えします。コーチングを受ける時間を最大限有効活用するために、どんなコーチを選んだらいいのか、受ける際には、どんなことに気を付けておいたらいいのか…ぜひチェックしてみてくださいね。

こんにちは!

保育士、コーチ、PRのお手伝いをしているパラレルワーカーのともみんです。

「コーチングって最近よく聞くけど、どんなものなんだろう」と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

コーチングってなんだろうとお思いの方は、ぜひこちらの記事をご覧くださいね。

 

コーチングってなんだろ?

 

コーチとして活動している私ですが、私自身もコーチングを受けてきました。

コーチングを行う側、受ける側、それぞれを経験し、また受けてくださった方からのお話も踏まえて、これから受けたいなと思っているあなたに、受ける際に、気を付けておいたらいいことについてお伝えしたいと思います。

 

自分に合うコーチを選ぼう

自分に合うコーチを選びましょう。

なぜなら、自分に合うコーチでないと自分が得たい結果が得られないからです。

どういうことかというと、自分に合わない人とだと信頼関係を築きにくいことが考えられるからです。

コーチングの際にはフィードバックを受ける機会が多くなります。

しかし、信頼関係の築けていない、自分に合わない人からのフィードバックというのはなかなか聞き入れることができず、ご自身が成長する機会が失われてしまいかねません。

ですので、コーチを選ぶ際には、

・そのコーチがどんな価値観を持つ人なのか
・その人の在り方はどうなのか

に、注目してみると良いかと思います。

HPやブログをチェックしてみるのも良いのですが、ぜひSNSをチェックしていただけたらと思います。

なぜならHPやブログと違ってオフィシャルな面以外が、より垣間見えるからです。

SNS上ではどんな発信をして、どんな人たちと関わっている人なのか。

そんなところに注目して、ご自身に合うコーチを見つけてみてくださいね。

 

 

コーチに遠慮は無用です

コーチに対して、遠慮は無用です。

どういうことかというと、ご自身の目標達成のためにコーチをつけるからです。

また、「これを言ったらコーチに何か思われないかな」などの心配も無用です。

その時間をこれでもかというくらい有効に使おうとするくらいの意気込みで臨むのがよいです。

もし、ご自身がお話したことに対して、「それは…こういうことじゃないか」とコーチ自身の価値観を押し付けることがあるとするならば、そのコーチからは離れた方が賢明です。

大事なことなので、再度書きますが、コーチングを受けている時間というのは、クライアントさんご自身のための時間です。

決して、コーチの価値観やコーチングスキルをひけらかすような時間ではありません。

ご自身の話にしっかりと耳を傾け、適宜フィードバックをくれるコーチと時間を過ごすようにしましょう。

 

自己開示はしっかりと

コーチングの際には、自己開示をしっかりしましょう。

なぜなら、ご自身の自己開示が進まないと、話す際に出てくるキーワードも少なくなりがちだからです。

そうなると、心や思考の整理整頓が滞ってしまい、せっかくの時間が有効活用できなくなってしまいます。

ですので、ご自身が自己開示することはもちろん大切なことなのですが、ご自身が自己開示できる方をコーチとして選ぶことも大切になってきます。

何か話してもこのコーチであれば、受け止めてくれるといった安心感の元であれば、ご自身が変に緊張することもないでしょうし、心や思考の中のことが引き出しやすくなります。

 

まとめ

コーチングを受ける時に受ける側がチェックしておくといいことをまとめてみました。

どうせ受けるなら、最大限有効活用できる時間であってほしいもの。

ですが、コーチングは一回受けるだけで、劇的な変化があるものではなく(中にはそのような方もいらっしゃるかもしれませんが)回数を重ねる度に徐々に変化していくものです。

だからこそ、どんなコーチと関わっていくのか。まずはコーチ選びをしっかりしてみてください。

HPやブログのオフィシャルの部分でどれだけいいことを言っていても、実際の場面になるとクライアントに対して、マウントを取ってくるコーチもいらっしゃるくらいです。

ですので、普段のその方の在り方を探ってから、依頼するのがよいかと思います。

あなたにとって、合うコーチが見つかりますように。

自己開示がしっかりできてからコーチングを受けれるとこのような成果が得られますよ。
(但し、行動するのはクライアントさんご本人です)

どこか自信がない…そんな自分にサヨナラ!不安が薄れ余裕のある自分に

 

 

『自信がない、自分キライな私』からの脱却

 

 

ちなみに私のSNSはこちらです。

 

私が提供しているサービスはこちらです。
脱自分迷子!心と思考の棚卸し