筋トレ後のプロテイン代わりにも、酒のおつまみにも最適な食品『姫かつお』を食べてみて

『姫かつお』という加工食品をみなさんはご存知でしょうか?土佐清水食品株式会社が販売しているものなのですが、魅力的な商品なので紹介させて頂きます。筋トレ食品としても良し、お酒のおつまみとしても良し、手頃に食べれることも良し。体作りにも効率化にもうってつけの食品です。

こんにちは、業務整理コンサルの里山祐一郎です。

『姫かつお』という加工食品をみなさんはご存知でしょうか?

これです↓
姫かつおスティック 姫かつおスティック

メディア集客スペシャリスト上級講座同期のともみんさんから送ってもらい初めて知りました。ともみんさんの観点での姫かつお記事もご覧ください。

おつまみなのに最高の筋トレ食!片手で手軽に食べられる“姫かつお”

姫かつおを初めて知ったので、僕なりの観点で姫かつおの良さや魅力について語りたいと思います。

高タンパクで筋トレにもおすすめ!手軽に食べれて、おつまみにも最適!

お察しの通りいいことばかりの食品です。

姫かつお1本あたりタンパク質が約26gほど入っています。
そして、 カロリーはと言うと150kcal前後。

なんと筋トレをする人からするとなんて素敵な食品だと。そう思いませんか?
カロリーも控えめでありながら高タンパク食材である、 トレーニング後に是非摂っていただきたい食品です。

ホームページを見ると、お酒のおつまみのようなイメージで出されています。
 姫かつおスティック

確かに、実際食べてみるとお酒のあてにちょうどいい味わいです。適当なしょっぱさ、魚なのでさっぱりした味わい、味も色々あるので飽きがきません。
箸が止まらなくなるようなおつまみです。

姫かつおだけじゃない、他にも魅力商品を持つ土佐清水食品株式会社

簡潔に書きましたがこれだけでも姫かつおの魅力や良さは伝わったと思うのですが、この姫かつおを出している会社ってどんなところなの?を 調べてみました。

土佐清水食品株式会社
https://tosashimizu.co.jp/

四国の最南端、足摺岬の町「土佐清水市」というところにある会社です。

どこだ?と思い、Googleマップで見て見ました。

ほんとに四国最南端だー!今まで日本各所を訪れたことがあるのですが、ここはまだ行ったことがない。どんなところかともう少し詳しく見てみると道の駅!素敵!

すごく自然豊かなところにある道の駅、とても魅力的です。こういう道の駅って何だかワクワクしますよね。

“決意前進”
夢は大きく地域とともに、
地域を元気にするリーディングカンパニーを目指します。
(引用:土佐清水食品株式会社HPより)

土佐清水食品株式会社のキャッチコピーも素敵です。

姫かつおの他にも
「宗田だしドレッシング」
宗田だしドレッシング

「宗田節だし茶漬け」
宗田節だし茶漬け

「姫かつお ざまにうま煮」
姫かつお ざまにうま煮

などなど魅力的な商品がたくさんあります。ほんとどれも気になる食品ばかり。

これって高知以外でも手に入るの?そう気になりもう少し調べてみました。

姫かつおってどこで買えるの?

すぐ買えるところとしては、土佐清水食品株式会社のホームページの商品一覧から購入するのが早いでしょう。
https://tosashimizu.co.jp/c/all

地域によって送料の差があるようなのでしっかりとチェックしましょう。
税込8,000円以上のお買い上げで送料無料だそうです。(北海道・沖縄は別途負担)
入金してから1週間以内に発送されるとのことで、欲しいと思ったタイミングから少し余裕をもって早めに注文しましょう。

他にも売っている所はないのかなと調べたところ、都内だと高知県のアンテナショップで買えるかもしれません。
https://www.marugotokochi.com/magazine/956/

姫かつおが入った「まるごとカツオセット」というものが売られています。

アンテナショップは、都内にいながらもいろんな地域の特産物を買うことができるのでとてもワクワクします。近くに行った際はぜひ立ち寄ってチェックしてみてはどうでしょうか。

まとめ

姫かつおや土佐清水食品株式会社の魅力について今回は書いてみました。
気になった方は是非チェックしてみてください。

手軽に食べれる姫かつおは、小腹を満たすことも出来ますし、高タンパクなので体づくりにも最適ですし、エネルギーを注入することで集中にも繋がります。
何より時間を取られないので、仕事の効率化にも最適なものだと思います。

体作りにも仕事の効率化にも酒のおつまみにも良い姫かつお、是非お試しあれ。

土佐清水食品株式会社
HP:https://tosashimizu.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/tosashimizu1515