【ポイント3つ】やりたいことを見つけるために捨てること

SNSを眺めているとキラキラしている人が目立ちます。自分もやりたいことがあるのに、踏み出せない。そもそもやりたいことが分からない。過去の私はこんなことに悩んできました。同じようなことで悩む人に向けてすぐにできるコツをまとめました。3分程度で読める内容になっていますので是非ご覧ください。

こんにちは、せらです。先日Twitterのフォロワーさんが4万人を超えました。これまでの経験を基に何かお伝えできないかなと考えていたところ、本日5/26は「月」が話題。24年ぶりにスーパームーンと皆既月食が重なる神秘的な日。NEWSを見ていてふと、昔呟いたツイートを思い出しました。

 

 

やりたいことは沢山あるのだけれど、何から手をつけて良いか分からない、やる気がでない、時間がない。

このような悩みがある人。

満月の日は手放せなかった物を切り離すと良いとされていて、一歩踏み出すきっかけに相性が良い日です。

そこで、Twitterを通して感じた、一歩踏み出すためのポイントを3つご紹介させていただきます。

 

(1)悩みの正体は妄想である

「心配事の9割は起こらない」という本があります。枡野俊明住職は著書の中で禅の教えとして「悩みごとの正体は妄想である」と述べています。大切なことは今、目の前のことに集中する。そして1つ1つを丁寧にこなすこと。

例えば靴を揃える、机を綺麗にする。日々の暮らしを整えることが大切だと。本の中では禅の教えを元に心と向き合う方法が腹落ちしやすいような例えを用いて説明があります。

波紋を例に出したお話があるのですが、水に石を投げた時「波紋を収めようとすると広がる一方で、波紋をほっておくと静かに収まる」この話が分かりやすくて印象的でした。目の前のことに集中し、心を整える。

それでも不安が消えないという方は、不安を紙に書き出してみてください。不安が起こった時の対処法も一緒に書いておく。そうするで心配を和らげることができます。何よりも思考を整理し、目に見える状態にまとめ、対処法を書いて「完了」状態にすることで、今に集中する環境を作ることができます。

 

(2)言い訳を捨てる

やりたいことはあるのに一歩踏み出せない。

この場合は言い訳の元凶をなくしていきましょう。元凶を3つあげてみます。

①周りに反対される

よくドリームキラーという言葉を目にしますが、やったことが無い人はやり方を知りません。そしてできない理由を並べるのです。「どうせ無理」「できるわけない」「失敗するに決まってる」「やる意味あるのか」こんな問いかけをされるでしょう。私自身、幼少期からこんな言葉に囲まれて育ってきました。今、積極的に挑戦するようになって思うことは付き合う人を変えること。シンプルで、やったことがある人と付き合う。成功している人から思考を学ぶ。どうすればできるか思考に変換していきましょう。

②リスクが気になる

後悔の度合いが強いことは「やったこと」よりも「やらなかったこと」だと言われています。海外で行われた高齢者を対象に聞き取りをしたところ、後悔していることは「あの時挑戦しなかったことだ」と答える人がほとんどだったとの話があります。私も元々は一歩踏み出せない人間で、傷つきたく無い、怖い、損をしたくないなどの感情が先にくるタイプでした。しかし成長の機会と考えることでリスクを気にすることがなくなりました。

③理想が高すぎる

これは今でも私自身やってしまうのですが、完璧を求めるのは良くありません。目標が高すぎたり、そもそも難しく考えすぎるあまり何も進まないということが多々あります。大切なことは「まず手をつけてみる」こと。手をつけてみて、目の前のことに集中すると、意外とあっさり悩みが解決することがあります。小さな目標を立てて、一歩一歩進んでいきましょう。

(3)好奇心に従う

「夢」と聞くと身構える人が多いのではないでしょうか。子どもの頃から一途に夢を追いかけているという人は限りなく少ないと思います。何故なら現実という物を思い知らされるから。現実とは生活。夢を諦めさせるパワーワードだと思います。

ところで夢って大きな物じゃなければいけないのでしょうか。子どもの頃に夢を掲げたことがある人は、きっと「ワクワクした」「なんだかカッコいい」といった好奇心が刺激されて憧れになり、自分も夢をみるという流れだと思います。好奇心の先に理想があって、手段がある。例えば職業は手段です。

好奇心に気づく方法はいくつかあります。幼少期のことを振り返ってみたり、いつもと違う選択をしてみる。新しい経験をする。Twitterは知らない世界に触れやすいので、積極的に色々な人と交流をしてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか。

一歩踏み出すために邪魔をしているものを無くしていく。自分の心に目を向け、好奇心を育ててみる。そうすることで夢が見つかり、メリハリがある日常を送ることに繋がります。

24年ぶりのスーパームーンと皆既日食が重なる日。

今夜はぜひ自分を見つめ直すきっかけにしてみてください。過去の私のように「一歩を踏み出せなかった」あなたのお役に立てれば嬉しいです。