スーパームーン皆既月食にオススメ!ご自愛アクション

皆さんは、5月26日に見られる皆既月食についてご存知ですか?今回の皆既月食の満月は2021年で最大の大きさ!「スーパームーン皆既月食」と呼ばれています。その「スーパームーン皆既月食」の日にオススメなご自愛アクションについてお伝えします。

こんにちは!

保育士、コーチ、PRのお手伝いをしているパラレルワーカーのともみんです。

皆さんは、5月26日に見られる皆既月食についてご存知ですか?

5月26日皆既月食について
http://www.astroarts.co.jp/special/20210526lunar_eclipse/index-j.shtml

ちなみに、今回の皆既月食は2021年で一番大きな満月なので、【スーパームーン皆既月食】と言われています。

また、5月の満月のことを、別名「フラワームーン(花月)」と呼びます。

今回の天体ショーを楽しむのはもちろんのこと、他にも満月の日にオススメなアクションについてお伝えしたいと思います。

 

感情を手放す

 

満月の日には、「手放す」、「執着」から解放されるエネルギーがあるといわれています。

それには、手放したい習慣、人間関係、持ち物などを思いつくまま書き出し、破って捨てるとよいといわれています。

ですが、ここはもう一歩踏み込んで、ご自身の感情に向き合ってみてはいかがでしょう。

どういうことかというと、書き出したものに対して、『なぜ』を問うてみるということです。

「なぜ、手放したいのか、なぜ執着しているのか」じっくりと考えることでみえてくることがあります。

書き出したものに対して、客観的に見つめてみましょう。

 

感情のデトックスをしてみよう

 

満月は月の影響で、交感神経が優位になりがちになります。

交感神経が優位になると、緊張状態が続いて、夜が眠りにくかったりするので、なるべくリラックスすることを心がけるといいでしょう。

また、感情が高まる時でもあるので、「感情のデトックス」として泣いてみるのもオススメです。

映画やドラマ、マンガなどご自身が泣けそうなものを見て、思いっきり泣いてみる。

泣き終わった後には、とてもスッキリする体感が得られるはずです。

【泣ける漫画】人生で一度は読んでほしい感動おすすめ漫画50選
https://www.mottainaihonpo.com/kaitori/contents/cat02/001-nakeru-manga-ranking.html

楽しめるリラックスタイムを作る

 
昔から月は女性に例えられることが多いです。

なぜなら、月の満ち欠けは約29.5日、一方、女性の月経も1回のサイクルが28日間程度と似ていることがわかると思います。

ですので、月の満ち欠けと女性の身体は関係しているといわれています。

今回のような満月だと、「休養」の時期に当たります。

そこで、自分をご自愛することをしてみてはいかがでしょうか。

・普段より長くぬるめのお風呂に浸かる
・ヨガやストレッチで身体を動かしてみる
・好きな香りを嗅いでみる

ご自身がゆったりと楽しめるものを探してみてくださいね。

 

まとめ

 

珍しい天体ショーを楽しみながらできる、オススメの【ご自愛アクション】についてあげてみました。

次回スーパームーンと皆既月食が重なるのは2033年10月8日だそう。

自然の不思議なエネルギーを感じながら、ぜひ、自分自身と向き合ってみてはいかがでしょうか。

 

関連記事はこちら

皆既月食の夜から読みたい言葉の余白が美しい3冊

 

皆既月食から学ぶ人間関係のつくりかた

 

【ポイント3つ】やりたいことを見つけるために捨てること