プロテイン生活のメリット〜効率化〜

プロテインが気になる、興味がある方もいらっしゃると思いますが、筋トレやダイエット以外で効率化の観点からプロテイン生活のメリットを書いていきます。プロテイン生活にすることで得られるポイントです。

こんにちは、業務整理コンサルの里山祐一郎です。
最近は、自分の体調管理や健康管理に意識が向いています。

そして、常に腹筋割れていたいなぁと思う今日この頃。
特段太ってる訳でも痩せている訳でもなく標準体重な体型ですが、やはり体はビシッとかっこよくしていたいものだし、何より健康体でありたい。

仕事が楽しくずっとできる体作りにとても興味があり、色々試行錯誤した結果、辿り着いたのはプロテイン生活。

後述しますが、プロテインとフルーツを中心とした生活に行きつきました。

手軽にタンパク質が摂れる

プロテインとは、タンパク質の摂取を目的とした食品です。
粉末タイプやドリンクタイプ、固形タイプなど様々な商品があります。

どのタイプの商品をとっても手軽に食べれます。
粉末タイプは水や牛乳などと混ぜて飲むといいですし、ドリンクタイプはそのまま飲めばいいですし、固形タイプもそのまま食べれます。

食品からタンパク質を摂ろうと思うと、量をたくさん食べる必要が出てきますが、プロテインの場合であればタンパク質の摂取を主としているので量をたくさん食べる必要がありません。

時間短縮につながる

僕はプロテイン生活になった大きなポイントは、時間短縮につながるということです。

前述したとおり粉末タイプは水や牛乳などと混ぜて飲むだけ、ドリンクタイプや固形タイプもそのまま飲んだり食べたりするだけ。

つまり、どれも5分以内で済むぐらいの時間です。

今までは、外食しに行ったり、食材を買ってきて自炊をしたりしていましたが、どれだけ時間短縮をしても動き出してから食べ終わるまで30分ほどがかかっていました。

それがプロテイン生活になってから、 食事時間は5分程度になりました。約80%減です。

こんなこと普通はあまり考えないと思うので自分でも変わっていると思いますが、時間短縮をしたい人にはオススメです。

プロテイン生活はこんな感じ

今までは1日3食食べていましたが、プロテイン生活になってからは1日5、6食になりました。
そんなに食べてるの?と思った方もいると思いますが、量が増えたわけではなく回数を多く小分けにしたようなイメージです。

実際にどんな食生活をしているかと言うと、

9:00 プロテイン、サプリメント
11:00 バナナ
13:00 プロテイン、 サプリメント
15:00 バナナ、りんご
18:00 納豆ご飯、お味噌汁
22:00 プロテイン、 サプリメント

自分でもめちゃくちゃ変わっているとは思います(笑

ちなみに、友達に教えてもらった『マイプロテイン』というメーカーのプロテインを摂っています。
https://www.myprotein.jp/

友達紹介割引制度もあって、紹介した人も紹介された人にもお互いに特典があるのでこちらも是非チェックしてみて周りにマイプロテインを利用している人に紹介してもらうと良いと思います。
(宣伝みたいですが、周りにマイプロテイン利用している人いないよ〜って方は、こちらから購入することでも特典つきます→https://www.myprotein.jp/referrals.list?applyCode=RVGN-R5

まとめ

プロテイン生活になった経緯は、仕事に費やせる時間をもっと増やせないか?という観点から突き詰めた結果このような食生活になりました。
自分でも変わった食生活だということは理解しているので、ここら辺はご愛嬌(笑

栄養面ではたんぱく質が手軽に摂れるのでおすすめですし、1日のうち一食でもプロテインに置き換えることで栄養補助は時間短縮にもつながるのではないでしょうか。

プロテインのメリットはネットで調べると色々出てくるのでそちらを参考にしていただければと思いますが、健康にとっても良いものですし、筋トレやダイエットの際にもおすすめです。