仕事ができる人は、返信がめちゃくちゃ早い

皆さんは返信が早い方ですか?今まで数百人の経営者と会ってきた中で感じたこととして、返信が早いということです。仕事ができる人の特徴の一つと言っても過言ではありません。

こんにちは、業務整理コンサルタントの里山です。

皆さんは返信が早い方ですか?

今まで数百人の経営者と会ってきた中で感じたことがあります。
仕事ができる人の特徴の一つ、返信が早いということです。

どの経営者に聞いても返信が早い人は信頼して仕事を任せられるということを聞きます。

今回はこの返信が早いということについて書いていきたいと思います。

物事が早く進むので仕事がしやすい

返信が早いということは、質問しても依頼しても仕事の進みが早くなるという点でメリットが大きいです。

経営者の方々は分刻みで動いてる方が本当に多いと感じます。
返信が早い人は、仕事をどんどん進めていく推進力が高いという風にも言えます。
なので経営者の方は返信が早い人と仕事をしていくのを好む傾向にあるように感じます。

逆に、返信が遅いと仕事の進みが遅いので非常にフラストレーションを感じます。
瞬足で返信が返ってくる人と、1日経ってから返信が返ってくる人、どちらが仕事の成果に繋がるのが早いでしょうか?それは明白ですよね。

内容よりも早さ重視の返信が良い

返信が早い方がいいのはわかるのですが、ちゃんとした返信をしないとと思う人も多いと思いますし、僕自身もそう思っていました。

しかし、経営者の皆さんが思うことは、意思表示を早くしてくれる方が嬉しいという意見が多い印象です。

つまり、 YES なのか NO なのか、がはっきりすぐ分かる方が嬉しいということです。

ちゃんとした返信や詳細情報などはその後追随して送ればいいのです。

これが分かってからというもの僕はまずはYESかNOを答えてから、詳細情報をその後に送るように変えました。

信頼ができる

返信が早い人は信頼できる、結果的にこれが一番大きな要素かもしれません。

既に書いたように、仕事を進めることが早い、意思表示が早いなど、経営者の判断スピードについてこれるような人が、経営者にとっても非常に良い存在なんだと思います。

だから、返信が早いということは、信頼して仕事を任せることができる、つまり仕事ができる人って感じですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

自分自身の返信のスピードが早いでしょうか?それとも1日経ってからや、2、3日経ってから返信していますか?

僕が一緒に仕事をしている人たちはものすごくやりとりが早いです。
LINE でやり取りを始めて進んで物事が進んでいくようなイメージだと思っていただければいいかもしれません。
返信までに1時間以上あくようであれば、もう次の話題に入っていることも多いです。

仕事ができる人は爆速で仕事や物事を進めているような人たちです。
少しずつでも仕事のスピードをどんどんあげていきましょう。

自分のレベルアップをしたいとか、仕事の仕方の改善をしたいなどあれば里山までお気軽にご相談下さい。