アロマセラピストが無印良品のアロマストーン使ってみた

無印良品のアロマストーンレビューです★販売当時は品切れ続出と言われていた人気のアロマストーン。おすすめのポイントを3つご紹介します♪

リラクゼーションサロンオーナー兼セラピスト「かめみか」こと亀井美香です。

セラピストとして日々アロマトリートメントを提供し、またアロマテラピー検定1級も保有しています。

また、仕事だけでなく、自宅でもリフレッシュやリラックスをしたいときにアロマを活用しています★

 

そんな私が先日最近無印良品のアロマストーンを購入してみました。

発売当時(2018年)は人気すぎて品切れ続出だったというこちらの商品。

アロマストーン皿付(白・グレー)

  

無印良品公式サイト

アロマストーンとは、

置くだけで香りを楽しむことのできるアイテムで狭い範囲でほのかに香りを楽しめるところが特徴です。

 

使い方は超簡単、ストーンの真ん中に5~10滴アロマを垂らすだけです。

私はユーカリを6滴程度垂らして3~4時間程度香りを楽しめました。

それ以上は全く香りがしないというより、アロマストーンに近づくと香りを感じることができました。

アロマストーンはアロマの香りを強く広げるものではありません。

香りは人により好みがわかれるため、自分が好きな香りでも周りの方には苦手な香りだったりもしますよね。

私自身、学生時代に実家暮らしだった頃に部屋でアロマを焚いていたら

母に「その香り好きじゃない!」と言われしぶしぶ片づけたことがあります(笑)

そんなときに自分のスペースだけでアロマを楽しめるのがこのアロマストーンです♪

【アロマストーンをオススメしたい方】

〇部屋中にアロマの香りを広げたくない

〇パーソナルスペースでアロマを楽しみたい

〇水やコンセントを使わずにアロマを楽しみたい

〇デスクや枕元でアロマを使いたい

見た目が大福みたいで可愛い

まず気に入ったのはこの見た目。

なんだか雪見大福みたいなコロンとしたフォルム。

珪藻土はゴツゴツした固さを感じるイメージがありますが、無印良品のアロマストーンは丸くて可愛いです。

https://twitter.com/Yukinojyou_blog/status/1208892819156258817

https://twitter.com/ritsuko627/status/1115792679105748992

買いやすい価格設定

無印良品のアロマストーンの価格は690円と、アロマ専門店で販売されているものと比べると200円~500円程安く購入できるのもおすすめポイントです。

また、香りの広がる方が違いますが、超音波式のアロマディフュザーと比べてもとても安価。アロマ初心者の方が手始めに気軽にアロマを楽しむアイテムとしてもアロマストーンはオススメです。

 

 

超音波式アロマディフューザー

 

 

 

また、超音波式のアロマディフューザーと違って水やコンセントを使用しないのでデスクや書類の近くでも安心して使えます♪

ありがたい小皿付き!

 

アロマストーンは使用しているとストーンの裏側にアロマオイルが染みる恐れがあります。ですので、必ず受け皿が必要です。
使用していないと、木製品や衣類などは表面に色が付く恐れがあります。
しかし、アロマストーンは単体で売られていることも多く、アロマストーンを購入してからサイズに合った小皿を探す・・・ということもしばしば。

無印良品のアロマストーンのアロマストーンは最初から皿付き!これが本当にありがたい!

小皿も付いてこの価格はやっぱりお得に感じました。

 

まとめ

無印良品のアロマストーンのレビューを読むと「全然香らない!ミストがでるアロマディフューザーの方がいい!」とコメントいくつも見かけましたが、アロマストーンはパーソナルスペースなどほのかに香りを楽しめるのが特徴。アロマストーンはそういうものなのです。

部屋中を香らせたい場合は超音波式のアロマディフューザー、

自分のパーソナルスペースや狭い範囲だけ香らせたい場合はアロマストーンと用途にあわせてアロマを楽しんでみてください♪

見た目が可愛くひそかに香ってくれる大福みたいな可愛いいアイテム、気になる方はぜひお試しください。

アロマストーンのように水やコンセントを使用せずアロマを楽しみたい方はこちらの記事もぜひ♪

https://rim.guildproject.com/column/6285/

コンセントがなくても大丈夫!どこでも手軽にアロマを楽しむ3つの方法