知っているようで知らなかった!!誰もが経験する「ささくれ」ってどんなもの?

誰もが経験するであろう爪のまわりにできる「ささくれ」。ささくれができるのが、乾燥と分かっていてもどうして出来てしまうか、ささくれとはどんな物か気になると思います。今回はこの記事を見れば「ささくれ」のことがレクチャーできるように、分かりやすくまとめました。

こんにちは。

フリーランスネイリストのKAEDEです。

ネイルや爪の手入れを想像すると女性がするものと、多くの人が思います。最近では、手元を意識する男性男性が増えてきていて、男性でもジェルネイルをしたり、甘皮と呼ばれる爪の皮膚周りをケアする人もきています。

今回はネイルをしていない人でも、知って損はない爪のノウハウが分かることを題材にして書きたいと思います。

それは、「爪のささくれ」についてです。

誰もが一度は経験しているのではないでしょうか。意外とささくれは気になるけど、なぜささくれができてしまうのか、そもそもささくれとはどんなものか気になりませんか?私も寒い時期や、消毒する機会が増えている今、ささくれで悩まされることもありました。

そこで今回、誰でもこの記事を見れば、ささくれのことが分かるように説明します。

ささくれとは?

ささくれとは、皮膚疾患の一種で爪と指の境界になっている皮膚の線維が剥けてしまった状態を言います。疾患と聞くと悪いイメージがありますが、誰もが起こりうる症状です。

爪の周りにある皮膚は、繊維が縦方向に並んでいるため、裂けたりむけたりしやすいんです。
ですので、何か意図的なダメージが加えられたり引っ張られたりしなくても、ささくれは皮膚が裂けることで自然に起こります。

ささくれのできる原因

ささくれができる原因は大きく分けて2つあります。それは、乾燥、水分不足・栄養不足になります。では詳しく説明します。

 

①乾燥、水分不足
特に水仕事や洗剤での乾燥は、ささくれの原因になりやすいです。手が水で濡れると水が蒸発する時に、皮膚の水分も一緒に蒸発します。また、洗剤(界面活性剤)の成分で皮脂が奪われ、乾燥してしまいます。そうすると皮がむけやすくなるんです。

②食生活の偏り、栄養不足
健康的な食事をすることが大事になります。なぜなら、皮膚は大きくかけて以下の3つで構成されているためです。
タンパク質:皮膚や身体のさまざまな場所を構成
ビタミンA:皮膚や粘膜を健康に保つ役割
ビタミンB2:皮膚のビタミン
これらの1つでも不足してしまうとささくれの原因になってしまいます。さらにみんなが大好きなジャンクフードばかり摂取していると、栄養が偏ってしまい、病気を引き起こしてしまう原因になることもよく聞きますね。

私も一時期、2週間くらい週2、3で野菜を摂取せずラーメンを食べてたら、皮膚が赤くなりささくれができてしまいました。

ささくれができないためのケア

ここまでささくれとは?とその原因を説明しました。気になるささくれが少しでもできないための、自分で簡単にできるケアを3つあげます。
それは、ネイルオイルを塗ること、バランスの良い食事をとること、水分をとってあげることです。

 

①ネイルオイルを塗ること
ネイルオイルとは、爪まわりを乾燥させないために塗る保湿オイルのことを言います。先程ささくれができる原因で説明した通り、皮膚が濡れると乾燥しやすくなるため、保湿が必要になります。
オイルを塗るタイミングは、手を洗った後、洗剤を扱ったで、こまめに塗ってあげるとより効果があるとか。

②バランスの良い食事
食べているもので体の状態は変化します。体を健康的に保つためにも、タンパク質が多く含まれる鶏ささみ・魚肉ソーセージ・卵やビタミンAが多く含まれる鶏レバー・ウナギ・緑黄色野菜と呼ばれるホウレン草、ニンジンなどの色の濃い野菜、ビタミンB2が多く含まれる納豆、乳製品を摂取してあげましょう。

③水分をとってあげること
体の約60%以上は水分でできていて、年齢を重ねると潤いが失われるとも言われてます。ネイルオイルを塗ってあげることはもちろん大事ですが、内側から水分をとってあげることも乾燥からより守ってくれるとか。水を飲むと乾燥を防いでくれて、他にも便秘解消や血行アップなどいいことづくし!!

詳しく記事で書いてあります。

明日から誰でも簡単にできる!健康・体型維持の裏技「水を飲む」メリットについて

まとめ

ここまで、ささくれについて分かりやすく説明しました。ささくれってできやすい皮膚の構造になっているのは、びっくりですよね。

ちなみにネイルオイルですが、めんどくさがり屋のネイリストKAEDE観点でかなりおすすめのものがあります!!

詳細はこちら。

めんどくさがり屋なあなたに必見!!意外と知られてない「CCキューティクルオイル」

ささくれができないようなケアをして、体を健康的にそして爪の皮膚周りも綺麗に保ちましょう!!

 

【ネイリストKAEDEのSNS】

ネイルを中心にその他豆知識や日常を発信中!!

📷Instagram:instagram.com/nail_kae20

✍️Twitter:https://twitter.com/Ish96k0