WindowsPCでCLaunchを使い、業務効率化しよう!

Windowsのパソコンを使っている場合、アイコンがデスクトップに置かれ過ぎて分かりづらくなっていないでしょうか? そんな時にCLaunchを使用していると、一気にスッキリしたデスクトップ画面を見ることが出来ます。

普段はフリーランスのプログラマとしてゲーム制作に携わっている、エルと言います。

今回は僕がWindowsのパソコンには必ずインストールする、「CLaunch」というツールのオススメポイントを紹介します。
CLaunchというツールは、ショートカットを登録できるランチャーという種類のツールになります。
無料で使用可能なツールになっているため、すぐにイントールをして気軽に試せます。インストールした後は、デスクトップの何もないところでダブルクリックをするだけで開けるため、すぐに使う事が出来ます。

そのCLaunchを使うだけで、煩わしいファイルへのアクセスの連続をまとめることが可能になります。
それでは僕が感じるポイントを抑えてご紹介していきます。

 

ファイルへのアクセス時間を各段に短縮できる

CLaunchにまとめたショートカットから、良くアクセスするフォルダやサイトへ一瞬でアクセス出来るため、今までと比べて作業時間が各段に短く出来ます!

皆さんはパソコンで何か作業をする時に、Cドライブからフォルダ1個ずつ開いていないでしょうか?
そうならないように、ショートカットをデスクトップに散りばめていたりもするかもしれません。

フォルダを頑張って開く場合、ミスも出ますし階層が深くなるほど大変です。

そんな時にショートカットをCLaunchに登録しておくことで、フォルダ・ファイル・ツール・URLにすぐアクセスすることが可能になり、時間が短縮できます。

仕事でフォルダやURLを共有してもらった時、まず登録することで次回のアクセスする時に楽になります。チャットツールで教えてもらい、ログを遡って毎回アクセスするような場合でも、いつ教えてもらったのか?どのログだったか?など分からなくなることが多いと感じています。

そんな時に、CLaunchに登録したはず!となっていれば、すぐに開いてクリックするだけでアクセス可能なため、とても効率的に仕事を進めることが出来ます。

 

仕事が出来る人と思われる

個人的な感想として、話ながらでもすぐに資料などにアクセス出来るため、仕事が出来る人という印象を持たれます。
仕事だと関係する資料を開きながら話したりする場面も多いです。そんな時に既にパソコンで開いている資料であれば良いですが、話す中で必要になった資料も出てくるはずです。

そんな時に資料が置いてあるフォルダが登録済みであれば、ものの数秒で開く事が出来るため、全くもたつきません。

やはり話ながら必要な情報をすぐに出せるという印象があると、相談ベースでの話もしやすくなりますし、仕事の進みも速くなります。

また、CLaunchを開いたときにショートカットの集まりがパッと出てくるため、他人がそれを見た時に、必ず「今のなに?」と聞いてくるでしょう。そしてコミュニケーションが生まれ、それを知った相手も使用するようになれば職場で使う人が増えて、より効率的に仕事を進めることが可能になります。

良いツールは周りを巻き込んで、ガンガン使いたいですね!

 

登録しすぎると分かりづらくなる

とても良いツールなのですが、欠点として登録しすぎると逆にやりづらくなってしまう点があります。
設定のバックアップはあるものの、デスクトップとノートパソコンのような2台持ちで使いこなしている場合、新しいショートカットを登録するたびに共有せねばなりません。そのため面倒に感じたところから、パソコン毎に個別の設定になりがちです。

そうなると、Aのパソコンでは登録していたけど、Bのパソコンでは未登録だからファイルの場所が分からない!!となることが多いです。

使ってみると分かりますが、1度使うと依存したくなるくらいに便利さに気付きます。そのためパソコンが変わってしまうような場面では、煩わしさはどうしても感じてしまうでしょう。

また登録する枠は拡縮によって増減させることが出来ますが、よく使うショートカットが増えれば増えるほど枠が多くなり見づらくなります。

大体は登録した場所によって覚えるため問題になりづらいですが、途中で枠を増やそうとした場合に、登録した場所がズレる場合があるため、注意が必要です。

またWindowsでしか使えないため、Macも併用する場合は環境の差異が出てしまうのも注意するポイントです。

登録するショートカットは、フォルダの大元のような良くアクセスするファイルの共通したフォルダにしておくと、登録する数が減るためオススメです。
多少フォルダをクリックする回数が増えますが、登録のし過ぎで分かりづらくなるという現象を抑えることが出来ます。

 

まとめ

今回はCLaunchという、便利ツールを紹介しました。

ショートカットをまとめたかった!や、URLやファイルを置いていた場所を良く忘れてしまうような方は、正しく使う事で作業を効率化することが出来ます。

仕事中ファイルがどこにあったか?を探すのは、結構時間がかかっています。
そんな時間を減らし、スマートに仕事が出来るようになるので、是非使用してみてください。

CLaunchダウンロードリンク