【トレンド】自分を代わりに叱ってくれる『お叱り代行サービス』って知ってる?

最新のトレンド情報です。テレビ番組ハナタカ優越館などでも取り上げられている話題沸騰中の『お叱り代行サービス』。果たしてどんなサービスなのか、怒られたいと自ら料金を支払って利用しようとする人はどんな人なのかなどなど現役執事のベルが徹底的に追及してまいります。

『お帰りなさいませ、ご主人様』執事のベルでございます 。

さて、今回は皆さんが知らない面白いサービスをご紹介します。
その名も『お叱り代行サービス』

何それ(笑)?と思うはずです。しかし、世の中には叱られたいという欲求を満たすために代わりに叱る『お叱り代行サービス』というものが存在しているんです。
一体、どんな人が依頼をして、どんな人がお客さんを叱るのか。料金やスタッフの報酬などなど。今日は皆様にそんな奇妙なサービスの実態についてお話させていただきます。

お叱り代行サービスとは

お叱り代行サービスとは、読んで字のごとく、叱られたいという欲求を満たすために、叱ることを代行するサービスになります。

お叱り代行とは

お叱り代行とは

叱られるメリット

サービスだけ聞くと、お金払ってわざわざ叱られることに何の得があるのか?と皆さん、疑問に思うはずです。

このサービスのよいところは、しっかりと人によって異なる叱られたいテーマにそって年齢性別の希望にそったスタッフが親身になって叱ってくれること。

そして、叱るだけで終わりでなく、同じ過ちを繰り返さないように、最後はフォローして沈んだ気持ちを上げてくれることにあります。

デメリット

お値段が高めなので、しっかりとどんな理由でどんなことに叱られたいのかというところまで決めた上で依頼しないと、得ることが少なくなってしまいます。

どんな人がどんな理由で依頼するの?

お叱り代行を依頼する人は色々な理由があります。事例として3つほど、ご紹介します。

例1、ビジネス関連の依頼事情

会社の役員をしてる方が、仕事の失敗をしても、部下から怒られることなんてない。しかし、失敗した当人はたまには新人の頃を思い出して、叱れることで反省したいという欲求が出てくるのです。

そんな時にお叱り代行サービスを利用して、会長だったり父親の代わりになって、叱ってもらうことで仕事の失敗を振り返ることができます。

 

例2、プライベート関連の依頼事情

妻に浮気と内緒でギャンブルをしているが、本当は正直にやめたいのにやめられない。事実を妻に言って叱られたいが、そんなこと言ったら離婚されてしまう。

そんな時に妻として代わりに叱ってもらうことで、自分の過ちに気付き、不倫やギャンブルをやめるきっかけにすることが可能です。

不倫の謝罪

不倫の謝罪

例3、叱り方がわからないという依頼事情

お叱り代行は、自分を見直すために叱るというニーズだけでなく、叱り方が分からない方に叱ることで、お客さん自身が叱られることで叱り方を身をもって学ぶことも可能です。

子供の叱り方や、部下への叱り方など、叱り方もそれぞれ異なります。そんなニーズに心に響く叱り方をレッスン式で行っていきます。

お叱り代行サービスの料金や報酬は?

支払う料金はどのくらい?

お叱り代行サービスの料金は1時間10000円(税込)となります。その他、交通費が別途必要となります。
代行スタッフの性別や年齢、服装などの指定は無料となります。
一度に複数の代行スタッフから叱られたいという方には、一人辺り+4000円で追加が可能となります。
また、泣きオプションもあり、叱りながら代行スタッフが泣くことで、本気で考えて叱ってくれることで、より効果的となります。

お叱り代行サービス料金表

お叱り代行サービス料金表

スタッフへの報酬はどのくらい?

時給5000円と交通費になります。
泣きオプションがあると、報酬は+2000円になります。

実際のお叱り代行サービス動画

 

【ガチ叱り】ジョージ今までの行いを本気で叱られる!!

まとめ

今回、ご紹介したお叱り代行サービスを提供しているのは、ファミリーロマンス(Family Romance)という会社です。

▼株式会社ファミリーロマンス

ファミリーロマンス,family romance

ファミリーロマンス,family romance

https://family-romance.com/service/toscold.html
叱り方が分からず悩んでいる方や最近叱られることがないなと感じた方は一度、お叱り代行サービスを利用してみては?第三者から叱られることで自分を見つめ直すきっかけになるかもしません。

『いってらっしゃいませ。ご主人様』
by.執事のベル