梅雨の時期の売れ筋商品

じめじめした湿気と雨の天気で、どうしても客足が遠のく梅雨の時期だからこそ、 需要が高まる人気の売れ筋商品を紹介

じめじめした湿気と雨の天気で、どうしても客足が遠のく梅雨の時期、
お客様に喜んでもらえる梅雨の季節だからこそ、需要が高まる人気の売れ筋商品を紹介します。

梅雨の定番 安定した売上が見込める商品一覧

梅雨の定番と言えば、やはりレイングッズ
毎年安定した売上が見込め、梅雨が過ぎても、台風の到来や、秋の長雨の時期まで
長い期間に渡って需要が見込めます。
また、賞味期限等はなく、長期間の保管も可能なため、不良在庫のリスクもありません。
突然の雨は、お客様にとっても不快です。
そんなときに、レイングッズが充実していることは、
お客様の満足度もあがり、喜ばれることも多々あります。

ビニール傘 60cm 乳白(エンボス) 白骨 60本セット
仕入価格 1本あたり¥189 
https://www.oroshistadium.com/shopdetail/002008000002/

 

大雨が降った際には、大きなサイズの傘が好まれます。

ビニール傘 70cm (超特大サイズ) 透明 ジャンプ式 48本セット
仕入価格 1本あたり ¥240 
https://www.oroshistadium.com/shopdetail/000000000830/

 

傘用什器 (傘ディスプレイ)キャスター付き
https://www.oroshistadium.com/shopdetail/000000001209/
¥2,714 送料¥600 

こちらのセットだけ注文すれば、スグにでもビニール傘の販売が可能になります。
駅に近かったり、人通りが多い立地であれば、雨が降り出した際に、
キャスター付きのディスプレイを店頭に出せば、ビニール傘を求めるお客様が
いらっしゃるはずです。

突然の雨に 一度に大量に必要

梅雨の時期に屋外で開かれるイベントやお祭りでは、突然の雨は大敵です。
そんな中でも、両手がふさがらずに、準備やタスクをこなすには、
傘よりもレインコートがおすすめです。
イベントに関わる人々全員に配っても、コストがかからないように
低価格のもので、イベントにあわせてスグに届くことが条件です。

高品質 簡易レインコート 乳白 10個セット
https://www.oroshistadium.com/shopdetail/000000001451
納期は「業日13時までのご注文で原則即日発送」

ポケットレインコートであれば、携帯用にも便利です。

ポケットレインコート 男女兼用 10個セット
https://www.oroshistadium.com/shopdetail/000000002305/
納期は「業日13時までのご注文で原則即日発送」

特大サイズのレインコートは、なにも身体が大きい人用だけではありません。
レインコートの下に、制服やイベント用ジャンバーを着ていても、
特大サイズであれば、余裕があります。

特大サイズポケットレインコート 男女兼用 10個セット
https://www.oroshistadium.com/shopdetail/000000003142/
1個あたり235円(税抜)
納期は「業日13時までのご注文で原則即日発送」

レインコートは、上部に穴が空いているため
フックにかけることによって狭いスペースでの販売が可能です。

ジメジメしているからこそ、熱中症対策に

梅雨の時期は雨量だけでなく、気温も急上昇する時期でもあります。
急な日差しの強さに、体調を崩すなんてことも。
そんな中、イベントや屋外の作業をする際には、身体を直接冷やしたり、
ウェットティッシュ等でさっと身体の汗を取れる商品が人気です。

 

白くま瞬間冷却パック ミニサイズ 12個セット
https://www.oroshistadium.com/shopdetail/000000003395/
1個あたり58円(税抜)

除菌ウェットティッシュ アルコール フタ付き 100枚入
https://www.oroshistadium.com/shopdetail/000000003294/
仕入価格 470円/1個あたり

梅雨の季節の売れ筋商品は、定番のビニール傘やレインコートと言った定番の
レイングッズから、ジメジメした湿気の中で快適に過ごすための商品が人気です。
一見、ハードルが高いと思われるビニール傘類ですが、
販売するためのツール(什器)があれば、簡単に販売を始めることができて、
立地によっては、売上と同時に多くのお客様に喜ばれる商品となります。
また屋外のイベントも多いこの時期だからこそ、突然の雨でも支障がないように
レインコートもおすすめです。
ただ、レインコートはどこの店舗でも普段はそれほど動く商材ではないため、
大量に必要な場合には、納期の確認が必要です。

急ぎの場合には、商品を注文する際に、納期指定を行い、そこまでに納品できない場合には
キャンセルと言ったようにするのがよいでしょう。
そして、梅雨の季節は、ジメジメした気候を不快に思う人も多いため、
より快適に過ごしたいと思う方も多くいらっしゃいます。
身体をさっと拭いてさっぱりする商品から、身体そのものを冷やす商品まで、
気候の変化によって、需要が大きく変動しますので、
その時々にあった商品を仕入れられることをおすすめします。