自分軸を明確にすることで売上が2倍に!

ご自身の中のことを整理整頓した結果、今まで気づかなかった視点に気づいたり、そもそもの原点を改めて見つめ返すことで、ご自身の軸がより明確になったケースについてご紹介します。それによりお客様の層がご自身に合うようになったり、ありがとうと言われるスタイルに。

こんにちは!

保育士、コーチ、PRのお手伝いをしているパラレルワーカーのともみんです。

前職で子育て情報のサイトに携わっていたことから、多くのママたちにお会いしてきました。

その中でも、ママで起業されている方が案外と多く、ママでもやりたいことは諦めたくないというスタンスに、同じ子育て中の身として、大いに共感したものでした。

そんな中、出会ったのが今回ご紹介するAOIさんです。

ママでもやりたいことをしていこう!

AOIさんは二人のお子さんの子育て中のママさんで、フォトグラファーとして撮影はもちろん、フォトグラファーの養成講座も開講されていらっしゃいます。
また、他にも赤ちゃんを持つママ向けの講座を数多く開講されている方でもあります。

 

 

葵さんが、このお仕事を始めた当初は、何かをしたいなと思う女性、ママだけど諦めたくない人、赤ちゃんが好きな方に向けて広く発信されていたそうです。

でも、何か漠然としていることもあり、ご自身の中のことを考えたいとお考えだったようです。

要するに、AOIさんは【自分の中の整理整頓をしていきたい】という課題をお持ちでした。

 

自分の中のことを整理整頓してみよう

 

まず、AOIさんご自身の現状を洗い出すことから始めました。

日常の生活のお話を聴きながら、気になる箇所に関して掘り下げていくというスタイルで進めることに。

そして、その状況にあわせて適宜、フィードバックをしていきました。

テーマとしては、AOIさんご自身が課題として掲げていたことが主でしたが、時にそのことだけではない要因も見受けられたので、一見課題とは関係のなさそうな所にもフォーカスして掘り下げていくことに。

そうすることで、AOIさんご自身が忘れていた“この仕事をしようと思ったきっかけ、そもそもの部分”にたどり着きました。

 

軸が明確化することにより、自分に合う方が顧客に

ご自身の中の整理整頓ができたことで、“誰のために、この事業をやっているか”が明確になってきたそうです。

そして、明確になったことで、元々売上を重視していたスタイルが、人からありがとうと思われたいというスタイルに行きつきました。

その結果、養成を担当する受講生さんが、AOIさんご自身とフィーリングの合う方ばかりになり、そのうえ、お客様がお客様を呼んでくださるようになり、売上が2倍になったとのことです。

 

まとめ

AOIさんのように、ママでありながら個人でお仕事をされる方は増えてきているように思います。

その際に、自分の今までの視点だけでは、足りないこともあろうかと思います。

そんな時に、自分1人では整理整頓できない所を誰かと一緒に整理整頓していったり、フィードバックをもらうのは必要なことだと思います。

また、行なっている事業についてを掘り下げて考えていくこともあわせて必要なことだと思います。

今回のAOIさんのケースでは掘り下げて考えていくことで、そもそものご自身の思いに立ち返ることが出来、ご自身のサービスを届けたい人が絞り込め、売上アップに繋がりました。

個人でお仕事をするのであれば、ご自身の軸を明確にすることをおすすめします。

ぜひ、一度ご自身の心と思考を棚卸ししてみませんか?

脱自分迷子!心と思考の棚卸し